TIAM

kids fashion magazine

Feature

INTERVIEW with Kyte

ストリートけん玉に魅了される9歳の少年

 

ストリートけん玉に魅了され、

ワールドカップなどの世界大会にも出場しているカイトくん。

 

「将来の夢は医学知識のある弁護士になること」

と言う9歳の彼に、けん玉の魅力について話していただきました。

 

 

 

 

INTERVIEW WITH Kyte

 

 

kyteです。

9歳です。

けん玉を始めたきっかけは保育園の年長の時に「昔遊び」で

先生がけん玉をみせてくれて「カッコいいな!」と思い、始めました。

 

日本けん玉協会の技を練習していましたが、

ストリートけん玉のフリースタイルを知って、

今はストリートけん玉をメインにやっています。

 

ワールドカップやフリースタイルの世界大会にも出場しており、

今年のワールドカップでは「7-9歳の部」で2位になりました。

 

けん玉は技の組み合わせを自分で作れて友達も増えるので楽しいです。

これからもいろんな人にけん玉の楽しさを伝えていきたいです。

ステイホームが必要な今、家でもできるし運動にもなるけん玉を始めてみませんか?

 

 

TIAMのInstagramでは今後Kyteくんの凄技動画を公開予定です。

お楽しみに!

 

Photo by Ushi Yuco

Latest

All
PRbnr