TIAM

kids fashion magazine

Feature

TOUCH the SCENT

by sae / JARDIN AROMATIQUE

“目に見えない絆、自然との繋がりを大切にする”

親と子を結ぶ香りのコミュニケーションを目的としたアロマテラピー普及活動

木登りをしたときの澄んだ木の幹の香り、芝生に寝転がったときの葉っぱの清々しい香り、野菜を掘り起こしたときの懐かしい土の香り…
香りを感じ、意識を向けてみると、私たちの周りには植物の生命力を感じる香りがあふれていることに気づきます。

“香りを楽しむ”という体験は、大人だけでなく、繊細で豊かな子どもたちのイマジネーションをさらに広げてくれる可能性を秘めています。

香育とは、子どもたちに向けた「香りの体験教育」です。

植物から採れる精油(エッセンシャルオイル)を嗅ぐことで、五感のひとつ「嗅覚」が穏やかに刺激され、心や身体を癒す自然療法”アロマテラピー”がベースとなっています。

植物によって香りに個性があることや、嗅いだ時の気持ちがちがうことを体験し、人と香り、人と植物の関わりを考えます。豊かな香りは植物の恵みであることを知った上で、香りあふれる豊かな自然環境を大切にすることを学びます。

TIAMでは毎月saeさんによるママと子供に向けた「香育」コンテンツを発信していきます。

Latest

All
PRbnr