TIAM

kids fashion magazine

News

【meimei】Exhibition in Styles DAIKANYAMA

Styles DAIKANYAMAにて美術家 名和悠太による【meimei】の展覧会が開催中

Styles DAIKANYAMAにて美術家である名和悠太(ナワ ユウタ)による【meimei】の展覧会が開催中。

店内のスペースに作品展示とオーダー会を行う他、10/26(金)~28(日)の三日間は作家が来店し、

お客様の名前を書き起こし、ネームカード(10枚1セット)にして販売いたします。

 

 

meimei 


両親から授かる一生の贈り物である「名前」を、 いつまでもそばに感じていたいという思いから生まれた「meimei」。

字体は木簡という、まだ紙がない時代に細い木の板をメモや伝達の代わりとして用いたものからインスピレーションを受け、

素朴で純真なそれは“たたいて”、“はなつ”という筆脈で、終筆は線を途中で切ったようなさまが特徴です。

その意味は、「余韻」、「まだこの先続く」、「見た者の想像に任せる」という考え方。 このことから、

名前を持つ生命の未来と消え逝く生命、輪廻転生とを掛け合わせました。 作品に余白があり、いわゆる書の印や区切りがないのは、

宇宙ほどの無限の可能性やこの世は一つという意味を持ちます。

それは唯一無二。 この世の中で大きな産声を上げた生命と消え逝く生命の想いと寄り添ってください。

 

<プロフィール> 


名和 悠太 (ナワ ユウタ)美術家 1982年生まれ 熊本県出身 桑沢デザイン研究所卒業 アパレルブランドでヴィジュアルプランナーを経験後、

2015年に福岡県へ移住し、岡桑玄氏に師事し書を学ぶ。 福岡を中心にブランドロゴのデザインや、

岩田屋80周年時のライブペインティングを行うなど精力的に活動中。 毎日新聞主催毎日展。独立書人団主催独立書展に2年連続入選。

Latest

All
PRbnr