TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

Jour94(フランス門限生活) ぷらぷら出歩く

昼過ぎのフィットネスレッスンの後、なんとなく自転車でパリの方へ向った。
明日からはロックダウンなので、ぷらぷら出歩くというのはあんまり出来ない。

結局はいつものストリートアート採集。

ZABOUの作品。

 

アパートの側面いっぱいに描かれている。迫力がある。
「Vivre」生きる。

自転車用の信号。

17時過ぎのモンパルナス。
明日から4週間、10km以上の移動は原則禁止なので、
スーツケースやボストンバックを持った人々が沢山。

<94日目の私>
昼休憩にランニングやジムで身体を動かすパリジャンはけっこういる。
今日のマダム達は、テレワークの昼休憩に友達と集まってフィットネスをする。
前回教えてもらった、「足首と足の甲」という仏単語は完璧に覚えた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − four =

PRbnr