TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

Jour101(フランス門限生活) 痩せたね 太ったの

最近はフィットネストレーナーをしてます。
今までのキャリアが世界では通用しない&そこまで情熱がない、
日本語以外の言語がビジネスレベルではない、そしてコロナという状況。
自分の出来る事で職になるのが、
今の状況では身体を動かすことを指導する仕事でした。

最近、感じたこと。
「久しぶりー!あれ?痩せた?」
「えー全然だよ、むしろお腹はブヨブヨなのよー」
こういう会話というか挨拶、日本ではよくしてた。

フランスではあんまりしない。
というか会ってすぐに挨拶代わりに、体型の変化について話さない。
私の生徒さん達も、あまり体型の事は口にしない。
もちろん痩身目的で頑張っている人もいるけれど、痩せた太ったの会話は頻繁にしないなー。

近所で見かけ看板。
シャムロック、かっこ良く踊れる様に練習しよ。

<101日目の私>
気持ち良くて、レッスンの帰り散歩した。
普段は車移動だし、パリ散歩も行けないからなかなか1万歩越えない。
三歩中に見つけた可愛い車。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − 9 =

PRbnr