TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

Jour102(フランス門限生活) おやつの時間に子供集会

土曜日、リラは幼稚園の友達の家に行った。
仲良しのルイーザマエルのお母さんが私にメッッセージをくれた。
「土曜日におやつパーティーをするので、14時くらいに家にきてください!」
この場合は、子供を友人宅に送り両親は一緒にはいない。
主催する家の両親が子供の面倒を見る。

今の幼稚園でも、リラは仲の良い友達と出会えて嬉しいし、誇りに思う。
生まれてから、2つの保育園、3つの幼稚園に通っている。
どこでも友達を作って、小さな社会で逞しく楽しんでる姿はキラキラしてる。

<102日目の私>
パリを去る友達にグッバイ乾杯をしてきた。
出会いと別れ、あんまり深く捉えて生きてこなかった。
異国の地だと、母国語で話せる気の合う友達と出会うのはなかなか難しい。
でもまたどっかで会える。
新しい友達もできる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + two =

PRbnr