TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

Jour116(フランス門限生活) 頼もしい娘♡

日曜日、朝なかなか起きれなかった。
気持ちもどんよりしてた。
(月1の落ち込むやつっていうのは後から気付く)
リラの6歳の誕生日会を今度の土曜日にする予定。
幼稚園の友達を呼んで、楽しい会にしたいと思ってる。
その為には色々準備しなくちゃいけなくて、頭がパンパン。

カリムはパーティーオーガナイズや準備が苦手野郎。
こういうアクティビティはどうかなとか聞いても生返事。
イライラ。
終いには、「自分が満足したいだけでしょ。」
とか言われ、ま、詰まるとこそうかもだけどさ、、、
やっぱり楽しい誕生日会は親子の思い出になるし、何とかしたい親心。

 

で、リラに相談した。
「リラの誕生日の飾り付けや、アクティビティはどうしたい?
ママ1人じゃ考えられない、、、」

「大丈夫!ママ!一緒にやろ。飾りは、七夕の輪っかのやつ作ろうよ!」

最高じゃん!ブラボー我が娘!
白馬に乗った王子様はこの世にいないのだ。
自分で自分の楽しいモノは手に入れるのだ!

 

<116日目の私>
他人様に勝手に期待して、イライラするのはよくないね。
近所の八重桜が綺麗。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 + three =

PRbnr