TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

Jour168(フランス門限生活) パリのど真ん中のじゃぶじゃぶ池

毎週水曜日は幼稚園が休みなので、日本語塾に行ってます。
パリのど真ん中Châtelet – Les Hallesにあります。
新宿駅みたいなとこ。
授業の後は都会の真ん中の公園でお弁当を食べて、遊んでます。

唐揚げ弁当、美味しかった!

あ、じゃぶじゃぶ池があるーってなり、水浴び。
東京には夏になると子供が水遊び出来る場所が沢山あって、本当に助かった。
パリにはそんな気の利いた場所ありません。

噴水があれば、そこにつっこんで遊んじゃえってスタイル。
大人達は、しゃーないな子供たちが楽しそうならOKって感じ。

メトロの中で飲食してる人もあんまりいないな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × four =

PRbnr