TIAM

kids fashion magazine

people

HANAE / TOKYO

都内在住の会社員。二児の母。
二人の子供たちはキッズモデルとして多方面で活躍中。
独自のセンスとキャラクターで、彼女自身のファンも多い。

instagram @arrieirierie

JUST TWO OF US.

我が家のクイーンである、どらたんこぶ娘が知り合いのお家に一泊でお泊りに。

息子もやっぱり一緒に泊まりたい!と言ったけど、2人は大変だから、今度にしようよ?と話したら珍しく泣いて訴えてくることはなかった。(いつもなら涙を堪えながら泣く1番鬱陶しいやつをかましてくる。)

どらたんこぶ娘を送りに行って駅で娘にバイバイを言いながらエレベーターに乗ったら、「じゃあいつものアイスクリームが食べたいな」

(乗る前からアイス!アイス言うてましたが)

いつもだったら何言っちゃってんの?あんなに夕飯食べて!となるけど昨日は日頃のたんこぶ娘へのストレスも垣間見られ、一緒にアイスクリームセッションをすることに。

時間的にお気に入りのアイス屋さんは行けなかったので駅の17アイスクリーム。

(あれってなんであんなにおいしいのかな)

電車はまだまだ来ない駅のホームで二人で食べたあの味はもしかしたら当分わすれないかも。

「お泊り行きたかったけどさーママと一緒にいれるから、いいや。」

これがきっと本音なんだね。

いつもバカなことばっかやって、本当にどっかに置いてこようかと思うことが多々あるけど、きっと彼には彼のストレスがあって、いろいろあるんだろう。

最近はお風呂と朝のたんこぶが起きてくる前の10分以外に二人時間はなかったかも。前はよく二人で映画とかイベントに行ってたのにね。

いつもはイライラすると心の癒しを求めて見返す彼の写真達を今日はホッコリ、なんだかすごく愛おしいなと思って眺めてしまった。

今週末は二人で何かしたいね。

本当にみんなが言うように子供と一緒にいれる時間なんてあっという間なんだな。

彼ももう8歳。一緒に出来ること、行けるところ、たくさん、たくさん楽しみたいな。

この想いにふけっちゃうのって秋のせいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − six =

PRbnr