TIAM

kids fashion magazine

people

樽山リナ / TOKYO

スタイリスト
兵庫県生まれ。
スタイリスト
雑誌・カタログ・広告などで女性やキッズ、インテリアなどのスタイリングを手がける。がんばりすぎない等身大のスタイルがモットー。
2016年12月 男の子を出産。

instagram @taruyamarina

骨盤底筋トレーニング

先日、骨盤底筋のパーソナルトレーニングに行ってきました。

実は子どもを産む前からトイレをがまんするのがすごく苦手で、長い映画やお芝居を観るときにはいつもヒヤヒヤしていました。

途中トイレに大事な場面が見れなかったことも多々。

そんな私ですが、出産後はその感じがさらにひどくなっていたので”骨盤底筋 パーソナルトレーニング”と検索して1番目に出てきた北條ゆきえさんに(そんな職業もあるんだ!と思いつつ)即予約して、1対1で90分間レクチャーとトレーニングを受けてみました。

 

産前産後とガスケアプローチというフランス発祥の骨盤底筋を鍛える教室にも行ったことがあったので、普通よりは知識と経験はあるはずの私。

でも1対1で教えてもらうと、筋肉の仕組みとどこを動かすのかということが分かったり、違った力の入れ方をしていたことが判明したり、骨盤底筋は経産婦なのでもちろん力が落ちているけどもともとの症状の原因ではないということがわかったりなどなど、まさに目からウロコでした。

とても美人な方なんですが、看護師を長くされていて病院でも教えていた安心感や、少し恥ずかしい悩みをさらけ出し秘密の部分のトレーニングをしているからなのか、終わる頃には何でも言えるような雰囲気に。

本当に行ってよかったです。

徐々に進行するので気づかないうちに更年期やそれ以降、性器脱(想像しただけでこわい)や尿のトラブルが出る方も思っている以上にいると聞いたら本当にこわい。

 

妊娠している時から(自治体によると思いますが)出産や検診が全額補助金で賄えないこととか保険効かないこととかせちがらないなあ…と思っていましたが、出産して入院している間もその後も子どものことや母乳のことは教えてくれるしトラブルに対応してくれるところもたくさんありますが、自分の今後の身体のことや気持ちは置き去りにされているので、もう少し寄りそってくれる仕組みがあれば女性としての不安も減るし、もしかしたら虐待も減るかもしれないのでそういう機会が増えたらいいなと思います。

フランス人じゃないけどまず親ありきみたいな感じに早くならないかなあ。

なんかマジメに書いてしまいました。

北條ゆきえさん、LINEでも情報発信されてますので気になる方はぜひ!

https://yukiehojo.com

 

熱で保育園から呼び出しがあり仕事を切り上げて迎えに行ったら、すごく元気でなかなか帰ってくれなかった息子氏。石好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × four =

PRbnr