TIAM

kids fashion magazine

people

AKIKO MUKAE / NEW YORK

向江朗子

福岡県久留米市出身
東京造形大学絵画科卒業後、1996年渡米。
ニューヨークでアーティスト天野喜孝のアシスタントを始める。
1998年、第一子を出産。
2007年にATSUYO ET AKiKOを設立。
2014年、第二子を出産。
現在20歳の大学生と4歳の幼稚園児をシングルマザーで奮闘中。

MIRROR IN THE WOODS

2月某日

MIRROR IN THE WOODS

日本国内だけではなく海外でも活躍されている建築家の有馬裕之さんと再会。

https://www.urbanfourth.com

初対面だった前回は彼のティームの一人で、高校時代の同級生の恒ちゃんも一緒に我が家でディナーだったのだけど、今回は彼がブルックリンに立ち上げたMIRROR IN THE WOODSのプロジェクトの一つ「MIRROR tea house」というコミュニティカフェで再開。

そのプロジェクトは建築・アート・音楽・食を中心とする「文化活動を基軸としたプロジェクト」

https://www.mirrorinthewoods.com/

今年、次のステップとして、「日本の新しい文化を紹介する」という段階に進んでいるらしく、日本発信の美しいものたち(例えば、木、和紙、土、陶芸、アート、家具、照明、左官、ファション)を、MIRROR tea houseで紹介し、日本とニューヨークの交流を深めていく事を考えていらっしゃるとの事で、協力させて頂くことになりました。

3度目のミーティングはBrooklyn NavyYardの我ATSUYO ET AKiKOのスタジオで。

そしてこのお話を聞いた時にピンときた3人を紹介させて頂きました。

一人目は上の子が小さい時に出会って以来のお付き合いの陶芸家の佐竹晃さん

自分の窯を作るためにサウスキャロライナ州に引っ越しされてニューヨークにいないのだけどブルーグラスミュージシャンでもある彼は何かしら一緒にやってくれるはず!

https://akirasatake.com/

二人目はこの方もニューヨークで長年の付き合いで陶芸家の竹田しのちゃん。

彼女の陶芸作品はお洒落な服のセレクトショップにも置かれるほどの人気者。

彼女のバイタリティーはこの企画にピッタリ!

http://shinotakeda.com

三人目は最近知り合った山崎ななさん。

彼女は既に日本の陶芸をニューヨークでご紹介されていてるキューレーションのプロ。しかも日本の伝統木綿を使って洋服を作ってらっしゃるので日本の伝統工芸にはお詳しい!

http://yamma.jp/

こうやって凄い企画に向かって和が広まっていく感じを目の当たりにしました。

さて私はこれから人を繋げるお仕事を始めるかな。。。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − four =

PRbnr