TIAM

kids fashion magazine

people

SHIHO LAYNE / CONNECTICUT

四年前に渡米。
非常勤講師をしながら、アメリカコネチカットで三人娘を子育て中。

アメリカの習い事事情(シアター 🎭)

こちらに来て驚いたのが、日本とアメリカの習い事事情の違いです。

今日はまずシアタークラスの話を。

私が住んでいる辺りは特に、ミュージカルが人気で、大人も子供も児童劇団やミュージカルクラス、コミュニティシアターなどで楽しんでいます。

一番規模が小さいのが、ミュージックスクールのミュージカルクラスで、ボイストレーニングやタップやダンス、演劇のクラスの他に半年に一回本番のショーがあるところが多いです。

次に児童劇団。こちらは本番ショーを年に二度やっているところが多く、規模は少し大きくなります。

コミュニティシアターは、普段はセミプロや一般の演劇好きな大人がオーデションを受けて作り上げるショーで、たまに子供の募集もあります。大人がメインなので子供はアンサンブルがほとんどですが、授業料がいらないので良いです!ただ大人の仕事終わりに合わせて練習をするため終了時間が10時以降になるシアターも。

そしてエクイティシアター、こちらはプロの俳優が行うショーでたまにお給料ありの子役、無しの子役の募集があり、長女も去年一度参加しました。

長女がこの間冬にやったショーがミュージックスクールのもので、最近終わったのが児童劇団。二月からそれに重ねて練習しているのがコミュニティシアターです。

地元の劇団は保護者のボランティアで成り立っているのですが、とても本格的で人気です。

ディレクター、ミュージックディレクター、ダンスディレクターはプロにお願いしています。

今回私はコスチューム係

カモメたちの帽子のベースの色つけや

 

衣装のリメイク。こちらはタツノオトシゴ

あとはベイクセールに

海がテーマのマカロンを。

完売御礼♪

コスチュームチーム、特にリーダーが頑張って素晴らしいできに。

大成功でした!

打ち上げのグルテンフリーマーメイドケーキ。ウロコが屋根瓦みたいだったけど、マーメイドとわかってもらえてよかった。これはフードカラーに同じ工場でナッツを扱っている、と表示があるのに前日に気づき、あと二つ完全なナッツフリーケーキも作りました。

打ち上げパーティも、ショーの三日間プラス次の日で3回もあり、子供達はものすごく楽しんでましたが、親はへとへと。燃え尽きました。

つぎはコミュニティシアターの公演が4月終わりから5月にかけて10日あり、こちらは手伝いはいりませんが、終了が遅いので、学校の勉強や生活面を効率よくさせてできるだけ早く寝かせるのが目標。

タクシードライバー生活、まだまだ続きそうです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × five =

PRbnr