TIAM

kids fashion magazine

people

SHIHO LAYNE / CONNECTICUT

四年前に渡米。
非常勤講師をしながら、アメリカコネチカットで三人娘を子育て中。

シアターキッズのサマーキャンプ

アメリカの長い夏休みの定番はサマーキャンプと夏の旅行です。夏休みが始まってから早一ヶ月、ウチの子たちも好きなサマーキャンプに通っていました。

サマーキャンプはキャンプといっても日帰りが多く、大体1週間毎に申し込みをします。

長女は今まで一貫してシアターキャンプ(何週間かかけてミュージカルを作る)でしたが、次女はラクロスキャンプ、ファッションキャンプ、などいろいろ試してきました。ところが今年はシアターキャンプがいい!と。こうなると三女もシアターキャンプがいい!となり、すっかりシアターに染まった夏に。

まず最初に始まったのが末っの”Thumbelina” キャンプ。こちらは1週間、9:00-14:00。1週間でどれだけできるのかと思いましたが、かなりしっかりしたミュージカルになっていてびっくり。

お花の精の役でセリフもありました♪

定番の花束ももらってご機嫌💐

 

次に始まったのが姉さんたちの”Anything goes”キャンプ 9:00-15:00と“improv” キャンプ16:45-18:45。一日中演劇の勉強ができる長女には夢のような毎日!

Improv は何かと思っていたらスクリプトのない即興劇。つまり大喜利の演技版みたいなものでした。面白いけど難しいー😳

ミュージカルクラスとimprovの間は一度帰ったりこうやってみんなで遊んだり。

 

Anything goes は3週間あったので、その間に始まったのが末っ子の”Mary poppins “キャンプ10:45-12:15。こちらは短いのでどうなることかと思いましたが、大人がナレーションで指示する形を取っていて、なるほど、なんとかみられる形に。

そしていよいよ姉さんたちの本番少し前。

ドレスリハーサルを見学に。こちらも3週間でどれだけできるかなー?!

今回はJr.バージョンということもあり時間は短く、アンサンブルの子達も各セリフがあってよかった!長女はデッキスチュワーデスでコメディ部門、長女はエンジェルズ(主人公の取り巻き)で華やかさ部門、なかなか貢献できていました✨

全員でのダンス、合唱も息が合っててよかった!

今回長女はソロはなかったものの念願のセリフが多い役。

来年は高学年になるので主役を狙っていきたいねー😉

仲間たちともいい時間を過ごせたらしく、終わってからしばらくサマーキャンプロスになっていました。

さあ、長い夏休みはあと一ヶ月、次はまたまた定番、夏の旅行です!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + 20 =

PRbnr