TIAM

kids fashion magazine

people

MASAYO THEVENON / FRANCE

テベノン昌代 / ZoZIO(ゾジヲ)/代表取締り役兼デザイナー


2008年第一子を授かったことをきっかけにキッズブランドZoZIOを立ち上げる。
13歳・10歳の娘と3歳の息子の母。
フランス/リヨン在住。

instagram :@ zozio_zozio_zakka

楽しいパリの夜

夏休みに入り既に3週間目。夏休み中のママというのは、いつもよりも大変!!!っていうのは万国共通じゃないかな(笑)

そんな中、今週のみ、週2日、マミー&パピー(義母・義父)が子供たちを預かってくれる、というとっても有難い提案をいただき、1年ぶりに会う大好きな音楽家カップルに会いに1泊でパリへ。旦那さんはフランス人アコディオニスト、奥さんは日本人ピアニスト。

フランスに住む日本人として、誰もがぶち当たる壁、文化の違いや国民性の違い。この壁を乗り超えるのに、数年間色んな経験をして一皮も二皮もめくれていく。。良いも悪いも。そんなベースが共通して且つ、自分のMetier(メティエ・職業)で外国で生きていくというのは、そんなに簡単な事じゃない。そういうポジティブなエネルギーを持ってる人と話すのは、本当に楽しい。

その上、フランスは政治的な意見で人がカテゴライズされることが多いんだけど(私自身は全くドカテゴリにも属していないんだけど)旦那さんも自分の意見がありながら(彼の演奏を聴いたとき、鳥肌たちました)人をジャッジせず、柔らかい性格。

彼ら達に会ったのは、偶然のイタリア旅行で、6,7年前に行ったapricare(アプリカーレ)というイタリアの小さな小さな村。アクセスが悪い為、旅行者が少ないにも関わらず、出会った偶然の中の奇跡。で、かれこれ既に6,7年もたつんだな、とこの日、お互いじっくり改めて「良かったね」と終始笑いが絶えない夜となり、うん、楽しかった(笑)

こういう良い縁があるのも、旅する良い理由の一つかな。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − 1 =

PRbnr