TIAM

kids fashion magazine

people

ASUKA ISHIKAWA / TOKYO

TIAM FOUNDER / PR

GAP、TOMMY HILFIGAR 、PATACHOUを経てフリーランスのPRに。
自身の経験とキッズファッションメディアの必要性を強く感じTIAMを立ち上げる。

プライベートでは13歳と10歳、ラブラドールと猫二匹の母。

instagram @asuka__ishikawa

対談風打ち合わせ

今日は朝からノーザンスカイのPRのんちゃんと撮影の打ち合わせ。

 

カメラテストしていたら、良い感じに対談風に(笑)

 

今回で2回目になるノーザスカイプレスチームとTIAMとのシューティングイベント。

すごく良い海外ブランドを扱っている会社だけに、

「何かPRで協力したいな」

と思っていて。

(プレスチームのことが人として好きだから!っていうのもある)

でも、ただTIAMに商品掲載したり、宣伝するのは違うなって思った。

媒体に出たからって売れる時代じゃない。

特に子供服は。

 

良い洋服が、もっと良く見える、伝わることって何だろうって。

そこで提案した、実際にサンプルに袖を通して、自分がモデルになれる企画。

 

良い商品だけに、ECでパッと買える金額じゃないし、

海外のLOOKBOOKはみんな外国人だから、日本人のリアル顧客層が実際に

着ている写真を、私なら見たいなと。

 

憧れのブランドがバーっと並ぶラックの前で、プレスと一緒にコーディネートを

選ぶキッズとママパパの嬉しそうな顔が忘れられなくて、本当にやることに

してよかったなと思う企画です。

 

最初の時には「本当に申し込みきますかね・・」

なんていう心配もあったのだけど、前回非常にご好評いただいたので、

今回は予約開始から30分以内に11枠が埋まり、キャンセル待ちが5組みと

本当にありがたい状況です。

(前回お写真はTIAM Snapでご覧ください。)

ご希望の方全員撮影したかったのですが、スケジュールが合わなくて泣く泣く・・・

次回優先的にお声がけさせていただけたら!

 

今回の撮影はカメラマンが男性なこともあり、

前回よりもバシッとかっこよく撮ろうと思っています。

お楽しみに☺︎(私が一番楽しみ!)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − eight =

PRbnr