TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

揚州旅行(観光編)

揚州、とっても良かった!
ご飯は美味しいし、風光明媚で、上海よりのんびりしてるし。
揚州は上海よりも内陸に位置していて、気候は宮崎県のような感じだそうで。
何度も都になった南京に近く、揚子江等があり交通、流通の要所として栄えてきました。

    

今回は、痩西湖、莫大な財をなした塩問屋の豪邸、
日本でも有名な鑑真のお寺を訪れました。


鑑真和尚がいらっしゃったお寺。
日本と縁があるので、何となく親近感。


石収集家として有名だった、大富豪の庭園。
日本にもいたな石収集してた大富豪。昔の人はバスキアではなく、石か!)
豪邸、庭園巡りは贅を尽くした建物や調度品を見られるので好き。

   

観光名所に必ずいる、書道名人。
 

形の異なる入り口。

 

 

 

なぜか炒飯が名物。美味しい。
 

観光客相手のお土産屋さんストリート。
こういう場所に、私好みの可愛いものがある。

大好物のチャイナテイスト。

 

掘り出したチャイナ服。

揚州大学の外国語講師陣。
そうだよね、世界各国の大学には外国語講師がいるよね。
こういう仕事で世界中の街に住むのもアリ!だな。

中国人は子供に優しいし、いい感じテキトーで、ご飯も馴染みがある。
今だったら、ローカルもラグジュアリーも選べる。
中国旅行、家族連れにもおススメです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + 18 =

PRbnr