TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

パリ 愛の街

H&Mのスウェット、いろいろ可愛い。
欲しいけど、かさばるし、妙齢のため今はあんまり似合わず。
で、フランス語のロゴがなかなかのザフレンチ!

パリ 愛の街

  

あなたよ、私の愛しい人 そして、ビズ(キス)

 

やっぱりアムールの国。
先週行った雪山ノエル旅行で、リラに優しかった年下彼氏。

さすがフレンチ男。
毎食後、手を差し伸べ「一緒に散歩しよう」と誘い、食堂中を手を繋ぎ巡る。

リラのツンツン対応にもめげず、目を見つめ
「ジュテーム♡」とささやく。

ドレス姿に目を丸くし、僕のお姫様と告げる。
ロマンチックでしっかり者の年下彼氏いいなーーー

リラ様の女子特有のブスっとした態度に、彼のママは
「女の子は気持ちが変わりやすいの、難しいのよ、一喜一憂してはダメ。常に優しくね。」
「ごめんねと言って、キスをしてきなさい。」
と二歳半の息子に英才教育。

クリスマス休暇でだいたい1週間家族揃って実家で過ごすか、
家族旅行をするか、っていうのが王道の過ごし方。
泊まっていたシャモニーのペンションにも沢山の家族がいました。

うちの家族には、人類皆兄弟カリムさんがいるので、
気になる家族がいるとすぐに友達になっちゃいます。
小さな子供がいると、その方が助かる事も多いし。
雪山ノエル旅行のこと、また書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + 14 =

PRbnr