TIAM

kids fashion magazine

people

ASUKA ISHIKAWA / TOKYO

TIAM FOUNDER / PR

キッズから大人まで国内外のファッションブランドのPRと、広告のアートディレクションを手がける。
その経験と知識を集約しキッズファッションマガジンTIAMを立ち上げる。

14歳と11歳、ラブラドールと猫二匹の母。

instagram @asuka__ishikawa

仕立て屋のサーカス ” Circo de Sastre “

以前TIAMでもインタビューさせていただいた

デザイナーsuzuki takayukiさんの舞台

「仕立屋のサーカス」

を観てきました。

 

 

きっと公演のタイトルを聞いても「???」

上の写真をみても「はて?」

と思うはず。

私もそうでした。

 

インタビューして実際にご本人からこの話を聞いていても、

見るまでは一体どんなものなのかわかっていなかった。

 

音楽家 × 裁縫師による音と布と光のサーカス「 仕立て屋のサーカス ” Circo de Sastre ” 」は

これまで日本公演で2万人、海外公演で 6,000人以上を動員。

日本以外ヨーロッパでも活動しています。

 

画家として国内外の個展で作品を発表、また日本絵本賞大賞を受賞するなど

注目を集める画家・絵本作家「 ミロコマチコ 」をゲストに迎えた今回の公演。

 

 

いやぁ・・・

観てよかった。

の一言。

 

観てよかったっていうか

「感じられてよかった」

が正解かも。

 

何も考えず、頭の中ポカーンてしていても

音と光と、様々な表情を見せるたくさんの布が

自分の中に入ってくる感じ。

 

スズキさんのハサミの「ジョキン」という音でさえ、

美しく心地よかった。

 

なんだか異空間に迷い込んだ感じ。

隣に座っていた子供達も、最後まで楽しそうに観ていました。

 

 

公演後、

「スズキさんがこの舞台で訴えかけたいものってなんだろう」

と改めて自分で書いたインタビュー記事を読み直した。

 

INTERVIEW WITH suzuki takayuki

 

公演を観た方。

これから観る方。

にはぜひお読みいただくことをお勧めします。

 

舞台がより一層色濃く自分の中に刻まれました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + 10 =

PRbnr