TIAM

kids fashion magazine

people

HANAE / TOKYO

都内在住の会社員。二児の母。
二人の子供たちはキッズモデルとして多方面で活躍中。
独自のセンスとキャラクターで、彼女自身のファンも多い。

instagram @arrieirierie

Go SaiGoN③

そんなこんなで2時間の時差が割と聞いた私たちは割としっかり睡眠。(宿泊、今回は親友の実家におじゃましました!)

でも、朝はやっぱり街の感じを早く見たくて早起きしソワソワしてた私。

待ちきれなくてみんなを起こす、ガーデンのパピーも起こす。

まずは腹ごしらえから!ということで友達におすすめされたベトナムで食べた方がいい!と言われてたモノを求めてGrab.

前もってニコールには「それが食べたい」と言って連れてってもらったお店。

(それゆえ名前忘れました。。。)

 

BÚN CHÀ

ベトナム風つけ麺!!!!

行ったらとりあえず人数分(私と娘シェア)が出てくる米粉の麺。

え?かたまってるやん?

次に来るのが大盛りのハーブと葉野菜。

え?

(これはもしかしたら怪しいぞ?食べたいもの伝わってなかったか?アイウォントブンチャーしかニコールに言ってなかった笑)

息子も娘もなんだよ?これ状態。

と、そこにやってきたのが

あまじょっぱすっぱいお汁に浸ったつくねさん!!

大興奮のわたしたち!!!

なんかコリコリした瓜みたいな野菜?も入っててこれだけでもかなり好みの味!

そーこにー

おそるおそる麺をドボン。

(ちなみに前にあるのはエビとスイートポテトが揚げてあるやつ!)

さっきまで固まってた麺は嘘のようにほぐれて、いやー本当美味しかった!

つくねのほかに炭火で焼いたお肉入り。

(多分種類が選べる。)

あのハーブの山盛りもレタスに似たものが入っててそれもまた一緒に食べると美味。

最高の朝食!

食べた後は付近をお散歩しながら寺院へ。

とにかく交通とバイク以外はほのぼの、まったりな時間が流れてる。

そう思ってたのも束の間。

バイクの波にぶち当たる!!!

そして右横の水槽、金魚だよ!

(バイクになんでも乗っけちゃうんだね。)

ペット用なのかなんなのか分からないけどすごい窮屈そうだった魚。(あとで寺院に行ったら寺院の池にビニールに入った金魚を放す人が続出だったからそういうしきたりなのかも?)

旧正月なので綺麗にランタンも飾られてなんかノスタルジック。

中は綺麗なガーデンに4階建くらいで納骨堂や仏様、セレモニー室?みたいなのがあって造りが、それはそれは素敵だった。(写真は寺院で観光スポットでないので割愛)

久しぶりに少し高い所から抜けたビューを見た気がする。

 

さぁ寺院から一回家に帰ろうじゃないかと話がまとまってGrabを。

やっぱりバイク、バイク、バイク!

とにかく道が狭くて乗り込む場所がない。。。

来た車に一瞬でいーっそいでみんなを押し込むように乗車。

 

この日も温度は30度くらい。

でもやっぱり私には心地がよくて体力も朝のブンチャーのお陰で力が漲ってる。

ニコール家についてもゆっくりなんてしてられないのだ!!

私にはもっと見るものがあるのだ!

とベンタイン市場に向かうことに。

 

ニコールには「よくそんな元気あるね。。。私、暑いからちょっと休んでから合流するから!」と

言われ所定の時間に私の大好きなMAROUというチョコレート屋さんで落ち合うことにした。

お店さえどこか分かっていればWifiは使えるしオフラインのマップもダウンロードでバッチリ!

 

まずはベンタイン市場へ。

Chợ, Đường Lê Lợi, Phường Bến Thành, Quận 1, Hồ Chí Minh 700000

食べ物、パチモン、カゴバッグ、可愛い洋服たち、なんでも揃う。

現地の人もよく行くらしくて本当に人々の暮らしがよく見える。

 

ただ通路を通ってるだけなのに

「おねーさん、いくらー?」

「どれほしー?」

「安くするー。」

とめっちゃ誘われるやつ。

立ち止まったりしたもんなら電卓電卓!!!!

 

お土産を見てたら、息子が近くの店のメッシのなんかメッシュのTシャツ欲しがってて、モジモジモジモジ。

そんなに気になるなら見てくれば?

と行かせてみるとニッキーミナージュみたいなおねーさん、顔を息子の顔ベタベタ触りながら

 

「どれほし?これ普通8,000円。可愛いから5,000円でいい。」電卓パチパチやってくる。(確実に女の子と勘違いされている。)

「偽物これ、私の店のプロダクト本物ね?」(本物だって言ってタグとか色々見せてくる。でもさ元の知識ないからさ?分かんないのよ。)

息子に目配せしてこんな怪しいニッキーからは買わんほうがいい!

 

ちょっとタジタジしながら

息子:「え!5,000円は無理!!」

逃げようとしたのにすかさず、

ニッキー:「いくら?」「あなた決めていいよ!」

息子:モジモジ。。。。日本語で私にねぇこの1,500円ってどお?

私:(え!すごい値下げ率w)まぁ、言ってみたら?(とりあえずどこに行ってもネゴシエート術は必要だから色々勉強になりそう。)

私の心の中は

え!さすがに8,000円のものはいっくら子供相手でも1,500円にしないでしょ?

流石に偽物って言ってるようなもんでしょ?

早く違うとこイコー!!

 

息子:「これならお年玉でお金ある。」と電卓に1,500円を打ち込み見せると、

ニッキー:「イイよ、1,500円」「あなただから日本円でイイよ」

 

ええええええええええええええええええええええええええええええええ?????

おかしいでしょー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

すかさずそこでストップに入った私。

息子に一見、本物かもだけどこれは、ぱちだよと。

それでも欲しい?

と日本語で質問。

 

息子:「おかしいと思ってたんだよね、ナイキとか行ってもさ、誰もこんなふうに

言ってこないし、ちょっと怪しい。やめとく。」

 

えええええええええええええええええええええええええええええ?

おかしいって思ってたの???なんなの?

え、ちょっと待って。でもあんなに欲しいって言ってたのに大丈夫?

 

息子:「うん、いらない。」

我慢してる?

息子:「してない。怖い。ニッキーちょっと怖い。」

 

じゃあちゃんといらないって言ったほうがいいわなこりゃ。

最後までニッキーと対決決定。

 

息子:「やっぱりいらない」とニッキーに告げると、

もう買ってもらえると思ってたニッキーは総攻撃。

「なんでー?なんでいらない?似合うよ。メッシ。イイチームだよ。」

「いくら?いくらがいい?」

 

息子と私

えええええええええええええええええええええええええええええええええええ???????

(まさか1,500円より値下がっちゃうの?)

 

ああもうこりゃダメだわ。

そろそろ早く立ち去りたい私が1,000円って言ったら

日本円で払ってくれるならと。

 

お金を出そうとしたら息子が「いや、本当に本当にいらない。いらないの。嘘ならいいの。ちゃんとしたのじゃないなら。

欲しくない。」(ちょっと我慢してる目だったけど。おい、息子よベンタイン市場に何を求めているんだ。)

 

ウヒョー!!!!!めんどくせー!!!!!またこれ話し合いかー!!!この地獄から出れると思ったのにw

(私、こう見えて他人をレットダウンさせるのが好きでなくて、このあと私たちが買わなかったらこの人の暮らしはどうなるんだろう、子供が8人とかいたりしないかとか考えちゃうタイプ。)

でも息子の意思は本物だと丁重にお断り。

 

三回くらい、なんでー?ジョーダン?これ素敵よって言われたけど。

「いや、まじで本当貴重な時間を接客に使っていただいてすみませんけど大丈夫です」と。

そしたら、「OK、オケーイ。」

その後の眼差しはさっさと向こう行けよって感じだった。

 

(すまんなニッキー!

いつかあのホンマモンにも負けないタグのクオリティでオリジナル出してくれ!!!!)

 

そのあとはとにかく色々、物色。

可愛いかごバッグが欲しいという娘。

(同じもの売ってるお店がいっぱいあって、よーく吟味して色々なお店で大体の底値をリサーチして欲しい。

本当にふっかけられるから、これは無理な値段かもと思っても安い値段を言って交渉したほうがいい!!)

何軒かと交渉をし、このへんで買うかなー?とチャーミングなお姉さんがいるお店で

「向こうのお店この値段でいいよって言ってくれたけど?」と6,000円って言われたバッグを約1,700円に値切り、いざ払おうとしたら。。。

気づけば私、ドン持ってない。カード使えない!!!!

「すいません、ベトナムドンない。お金入ってない!!どっか両替できるところある?」

 

そしたら。。。

なんと。。。

お姉さん、自分の店を隣の店の人に店番頼んで、市場の外の両替屋さんに連れてってくれた。

外だよ、外。

 

なんて良い人なんだ。

天使なのかな。

一生懸命あなたがぼったくられてないか確認して!って伝えてくれて本当に良い人だった。

彼女にはまた会いに来たいなって思った。

 

無事に買い物を終え、そろそろニコールとの約束の時間。

 

大好きなチョコレートのあの場所へ。

MAISON SAIGON MAROU!!!!!!!

167-169, Calmette, Phường Nguyễn Thái Bình, Quận 1, Hồ Chí Minh

https://maisonmarou.com/

前にニコールからお土産でもらってから大好きになったこのチョコレート屋さん。

すっごくすっごく楽しみにしていた場所。

 

中にはカカオを焙煎するマシンや、製造方法やチョコレート菓子を作っているファクトリーまでみれて興味津々のキッズ。

お土産にチョコレートを大量購入。

ここでしか買えないフレーバーやパーセンテージのものが(ちなみに私がバカでした。暑いからw東京帰るまでに溶けてたw友人用のお土産用にはあまり板チョコお勧めしません!ココアパウダーとかペーストがかなりお勧め!)

そして店内のカフェエリアで、

スッキリなのにコクがあって大人な味なんだけどキッズも好きになっちゃう魅惑のアイスチョコレートを。

そしてタルトとこのサイゴネーズを。(どんだけ食べるんだ。ちなみにキッズはマフィン一個ずつ。)

とーにかく美味しくて心が満たされました。

市場からもそう遠くないので是非行ってみて欲しい。

 

MAROUの後はまた別行動。

ニコールに教えてもらったVINTAGE SHOP

MEYHEMへ。

現地の若者が集う感じなんだけど。

ここは何も言わないから行ってみて欲しいなw

 

さぁ、ゆっくりお茶でもしながら帰ろ。

 

つづく。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − thirteen =

PRbnr