TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

7ème jour (外出制限生活inフランス 3/23)

本日は晴天なり。
月曜日だ。曜日感覚だけはしっかりしておきたい。

朝から幼稚園の課題をやる。
英語で虹の歌を歌い、色をあてる遊びをする。
その後、大好きな算数。
等号、不等号のおべんきょ。

 

本日も調理実習。
洋梨のケーキ。(私は出来ないのでありがたやー)

毎晩20時にやってる応援。
太鼓と笛をを用意して、毎晩参加。
医療従事者に感謝を込めて、バルコニーから拍手や声援を送るっていうのが目的です。
けじめがつけにくい今の生活。
寝る支度をして、応援に参加っていうのが節目になって良い。

ドイツメルケル首相の演説が目に留まりました。
私の住んでるフランスの大統領も演説してました。
しっかり説明してくれて、頼もしさもあった。
でも、私には「これは戦争だ!」って言葉に違和感しかなかった。
エクスタシー感じる年代、人々もいるんだろうけどさ。

軟禁学校
1限目:おべんきょの応援
中間休み:ゴミ捨て&公園遊び
2限目:ロックダンスの練習、難しいけど楽しい。
ロールが難しい。ポイントなんてもってのほか。
給食:ラムステーキ
3限目:調理実習、お絵描き

 

<7日目の私>
stop&go 少しコツを掴めてきた。
SNSで平和そうなジャポン見て、7日目の私は楽しい。
もしシャバに出たら、何を本当にしたいのか、
これはもう私にはいらないかもってワクワクしながら眺めてる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × five =

PRbnr