TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

11ème jour  二言語操縦者

※外出制限生活inフランス 3/27

本日も晴天なり。
毎朝テレビで小学生向けの授業をやっているので、私も受講。
運動神経や絵心と同じで、語学センスの有無ってあると私は思う。

で、あたくし、語学センス無し!!!
まず、聞いた音を完璧に真似することが出来ない。
ま、これは幼児期の発音のストックが少ない事に依るから仕方ない。
にしても、下手。努力するしかない。


「oin」の発音をご教授

アルファベの読み方やそのアルファベが組合わさった読み方をきっちり習得すれば、
意味が分からない本を音読したとしても、フランス人に伝わるはず。はず。はず。。。

 

娘のリラは東京生まれ3歳半まで東京育ち、フランスに引っ越して1年半。
(半年間上海と東京滞在)
彼女は年相応のバイリンガル。
二言語話者というより、二言語操縦者って感じだなーって感じてます。
第一言語があって、第二言語っていうのではなく、
言語って文化や慣習、思想とも繋がってると思う。
だから、リラは日仏二カ国語を操縦してる様子。

前にこんなことがありました。
「リラ、今日は学童に行きたくないっっ」
「何で??」
「わかんなーい。」
はあ、、、困ったな。仏語で聞いてみよ。
「Pourquoi?」(なぜ?)
「Parce qu’il n’y a pas beaucoup mes amis……
ペラペラペラペラ」
(学童には友達があんまいないしー、楽しくないしーペラペラペラ)

軟禁学校
1限目:教育テレビで勉強
2限目:ちょっと買い物、公園
給食:ジャガイモオムレツ
3限目:箱にお絵描き
4限目:ダンスの練習

<11日目の私>
生理2日目だけど、気持ちは落ち着いてた。
昨夜カリムとリラに伝えた。
「今日はママ元気がなかった、明日は元気になるといいなーっ」て

絵の具でお絵描きが、楽しかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − 1 =

PRbnr