TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

36ème jour 大掃除

※外出制限生活inフランス 4/21

今日も良い天気。
本日も大掃除しています。
カビ除去&対策はやっぱ日本に軍配。

実はこの騒動の最中、アパートがやっと見つかった!
この騒動のお陰で見つかったー。万歳。

フランスに越して1年7ヶ月。
色々あってアパートがなかなか借りられず、
カリムの実家に暮らしてました。

良いことも大変なことも沢山あった。
おばあちゃんと孫の関係性が確立した。
おばあちゃんの友達にも可愛がられた。
これは本当によかった。
上海駐在へ行けたのも、実家に住んでたから快諾できた。
フランスの家庭料理をいっぱい食べられたのはラッキー。
借り暮らしのストレスはあった。
大人はそれぞれの自己ルールがあって面倒だった。
自分の空間を作りたいという欲求が不満になり爆発していた。

 

色々ありました。
やっと希望条件ばっちりの家が見つかった。
これはコロナ騒動のお陰。
棚からぼた餅。災い転じてなんちゃら。

 

私もカリムもちょっと面白い家に住むのが好きで。
(ま、金銭的な制限があるからっていうのもある)
今回も、工夫したら楽しい家になりそう。
トーキョーに住んでいた時、色んな人が泊まりに来て
相撲部屋の女将さんのごとく、鍋つくってた。
おフランスでもちゃんこ鍋作るよ、泊まりに来てね。

そんな訳で、実家から車で10分、同じ街。
籠って毎日掃除してます。

軟禁学校
1限目:大掃除
2限目:大掃除、ぶらんこ
給食:サンドイッチ、ゆでたまご
3限目:ハーブを庭に植える
4限目:大掃除
部活:さぼり

<36日目の私>
私の何倍もしんどかったろうカリム氏。
黒一点、よくがんばった。ありがとう。
今、ワイン飲んでラップ聞きながら、一緒に笑ってる。


蛇足:この非常時にこの投稿。突っ込みあるのは承知の上。
蜜は避けてるYOとか野暮なこと言いたくないけど、書いとく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × 3 =

PRbnr