TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

43ème jour マスクとサングラス

※外出制限生活inフランス 4/28

朝から肌寒かった。
小さな庭での朝ご飯、今日は断念。
ウルトラライトダウンがかなり使える。
ずっと憧れてた、朝起きて野草を摘んで活ける生活。
あーーステキ。

 

今日はフィリップ首相の国会演説があって、今後の生活の説明がされた。
彼は190cmの高身長。趣味はボクシングの練習。

こんなにもマスクが市民権を得るとは。
スニーカー並みじゃない?
フランスでは、日本におけるサングラスみたいな位置づけだったマスクが、
みんなこぞってしてる。
公共交通機関利用の際はマスク着用は義務だって。

テレビニュースではとにかく三蜜を避けろっていう内容を放送してた。

 

 

以下、気になった箇所抜粋。(詳しくは

●3月17日以降,戦時下や感染爆発の際にも前例のない制限措置をとっているが,
いつまでも続けるわけにはいかない。経済的にももたない。
「ウイルスと共に生きる」「段階的」「地方毎に」が,基本方針の3本柱。

●5月11日以降,保育園,幼稚園,小学校は再開可能とするが,登校は自由とする。
マスクやジェル等を供給するが,子供のマスク着用は義務づけない。
●5月18日以降,中学校を再開可能とする。マスクを市町村から供給するので,先生も生徒もマスク着用を義務とする。
幼小中学校は,15人以下のクラスとする。保育園は10人以下とし,医療従事者の子供が優先される。
●高校は当分閉校。5月末に,6月2日から再開できるか検討する。

●5月11日以降,100km以下の移動は解禁。10km以上や県をまたぐ移動は現状どおり特別な場合(家族の理由等)に限られ,証明書が必要。
●タクシーも含め公共交通機関を利用する際は,マスクは義務。

 

軟禁学校
1限目:お花摘みと星取り表作成
2限目:お昼ご飯作り
給食:オムライスとサラダ
3限目:病院
4限目:BBQ
部活:ストレッチ

<43日目の私>
ちょっとイライラしちゃった。ごめん、リラ。
深呼吸かコーヒーを飲もう。
小児科に行った。
花粉かチリダニによる喘息。
あー、私と同じ体質か、、可哀想に。
処方されたのはVentoline(サルブタモール)吸入薬。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − 3 =

PRbnr