TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

6ème jour (フランス軟禁生活シーズン2)「つ」の上にアクセント記号

今日は水曜日。
水曜日は学校がお休みです。(地域や学校によって異なります)
移住当初、休みばっかで何なん?!って思ってたけど、2年経った今は週半ばの小休止いいじゃんって思ってる私。

休みの日は娘の方が起床が早い。
アルファベットの練習をしていた。

筆記体が当たり前のおフランス。
カフェの黒板メニューとか全く読み取れず、、、

その後アンパンマンかるたをして、友達の名前を書いてました。
書き順がめちゃくちゃでびっくりする。

「う」は、上の点をアクセント記号とみなし、
「つ」の上に点だねーとか言ってるし。

仏語ではアクセント記号使うからねー(bébéとか)
あーあ苦笑

水曜は日本語学校の日。
ロックダウン後、当然こちらもオンライン授業になりました。
1時間半なんとか頑張ってたけど、やっぱ教室での授業の方がいいな。

補助輪無しの自転車練習。
大家さんから小さい自転車借りたら、サクッと乗れた!
小さめの自転車だと乗りやすいのか?!

<6日目の私>
歳を重ねるごとに、月経期や排卵期の気持ちの揺れがひどくなってる。
今日は機嫌が悪かった。
自宅軟禁生活だと、家族の誰かが特に母親がどんよりしてると、家族全体が調子悪くなるね、、
やっぱ母は太陽でいたいな。でも曇りの日もあるね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + seventeen =

PRbnr