TIAM

kids fashion magazine

people

ASUKA ISHIKAWA / TOKYO

TIAM FOUNDER / PR

キッズから大人まで国内外のファッションブランドのPRと、広告のアートディレクションを手がける。
その経験と知識を集約しキッズファッションマガジンTIAMを立ち上げる。

14歳と11歳、ラブラドールと猫二匹の母。

instagram @asuka__ishikawa

金沢 Day3 -やっぱり人混みが苦手-

金沢最終日。

帰りのフライトは夜8時。

 

どうしようかな〜と話していたところ、

私が金沢にいるのをインスタで知った金沢出身の女性から

「金沢だけじゃもったいない!ぜひここ行って!」

とありがたい情報が。

(こういう時SNSってほんと便利)

 

 

彼女から教えてもらったのは北陸最大級のパワースポット

「白山比咩神社」

こちらは縁結びに強い神社だそうで、

解放感のある広く美しい神社でした。

 

 

・・・とその前に。

近くの「金劔宮」もお忘れなく。

北陸最古の神社と言われているこちらの神社は

金運の神様。

孫さんもいらしているらしい。(ネット情報)

個人的には、こちらの金劔宮の方が印象が強かった!

 

昔は神社なんて何の興味もなかったのに、

フリーランスのような働き方になった6年くらい前から

神社好きに。笑

京都を訪れる時も、行ったことのない神社を探したり聞いたりして

一人でお参りに行ってる。

 

それにしても、この日はすごく寒かった・・・。

今年一年のありがとうを伝えたら、楽しみにしていた温泉へ。

 

 

 

金沢から車で一時間。

加賀の山城温泉へ。

 

金沢の人混みが嘘のよう・・・

人がほとんどいない。笑

飲食店すらほとんどなくて、

地元の方らしいおばさまに声をかけ、

お蕎麦屋さんを紹介してもらった。

(自分では探せないほど、温泉以外何もない)

 

 

明治19年築の総湯を復元した古総湯。

洋風建築の影響を受け当時流行のステンドグラスと木に囲まれた浴場。

床は九谷焼のタイルでとにかく可愛い!

 

入浴方法も再現されていて、源泉掛流し。

洗い場なし。

(洗いたい方は前にある別の温泉を利用くださいとのこと)

観光の人もほとんどいないし、

タイムスリップしたような感覚が味わえる。

中は写真NGだったので、きになる方はぜひこちらをご覧ください。

 

駐車場に向かう途中にあった八百屋さんで、

大根10円、小松菜10円。

で売られていて、その何ともローカルな感じがとてもよくて、

私は金沢の東茶屋街のような繁華街より

地元を感じるローカルな感じがいいなぁ。

と思った。

 

3日目が濃厚すぎて、一度で書ききれないのでこのへんで。

次は加賀の行ってよかった場所をご紹介したい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 − 4 =

PRbnr