TIAM

kids fashion magazine

people

ASUKA ISHIKAWA / TOKYO

TIAM FOUNDER / PR

キッズから大人まで国内外のファッションブランドのPRと、広告のアートディレクションを手がける。
その経験と知識を集約しキッズファッションマガジンTIAMを立ち上げる。

14歳と11歳、ラブラドールと猫二匹の母。

instagram @asuka__ishikawa

忘れられない景色を見に

4:45 起床。

5:20フロント集合。

外はまだ真っ暗。

・・・夜です。

 

 

そしてものすごく寒い。

東京よりも全然寒い。

 

寝起きの悪い娘は

「寒いし、眠いし、私絶対貧血になるから」

と非常に機嫌が悪い。

 

自転車に乗り、霞ヶ浦の周りのサイクリングコースへ。

少しずつ、明るくなってきた。

 

横を走る、

さっきまで機嫌の悪かった娘が

「こんな綺麗な景色ってある?!」

と叫んだ。

 

写真じゃなかなか伝わらないけど、

あまりにも美しいこの光景と、

家族でこの感動をシェアできていることに

すごく感激した。

 

不思議な雲の形が

「君の名は」

の彗星が落ちてくるシーンみたいだね!

と話題は尽きない。

 

今回私たちを先導してくれた星野リゾートの宮越さんがとってくれた1枚。

今まで4人で撮った、どの写真よりもお気に入り。

 

風車のある広場に到着して一息。

 

「いるよね〜こういうウザイカップル。笑」

と子供達が爆笑しながら撮ってくれたこの写真もお気に入りです。

 

ホテルが持たせてくれたバックの中には、

あったかいココアやコーヒー、干し芋が。

(このサイクリングサングラスもね)

 

忘れられないなぁ〜この時間。

 

家族みんなで楽しめることって

見つけるのもなかなか難しいけど

(子供達は思春期だし)

我々が感動するようなことは、

子供達も同じように感動するんだね。

 

 

帰り道。

さっきと同じ道なのに、全く違った景色に見えてまた感動する。

 

自然から得られる感動は、大人も子供も関係なくて、

子供達にこういう機会をたくさん作ってあげたいなと改めて思った。

だってもう何年一緒にいられるかわからないし。

(息子なんてあと6年で20歳・・・信じられない)

 

ホテルに帰ったらもう一っ走り。

アメリカからお取り寄せしたという、こちらのスムージー作り用の自転車!

 

ちょっと笑える画が見られます。笑

 

あっという間にほんとにできてる!

 

早起きと運動した後のスムージーはたまらない!

予想以上に美味しかった!

 

 

「行ってよかったね!」

みんなが同じことを感じた今回のショートトリップ。

星野リゾートのみなさま、

素敵な機会をありがとうございました!

 

「海外もいいけど、日本にはこんな身近に感動できる景色がたくさんある!」

 

 

施設名 :星野リゾート BEB5 土浦

所在地 :〒300-0035 茨城県土浦市有明町 1-30 プレイアトレ土浦 3 階

施設構成 :客室、TAMARIBA(カフェ、ライブラリーを含む)、ショップ、会議室

客室数 :90 室

料金 :1 泊 6,000 円~(2 名 1 室利用時 1 名あたり、税別、食事なし)

アクセス:JR 土浦駅直結

URL :https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/beb5tsuchiura

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven + 3 =

PRbnr