TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

38ème jour (フランス軟禁生活シーズン2)クリスマスツリーの飾り付け

日曜日らしいとっても良い1日を過ごした。
寝坊でもないちょうどいい時間に起きて、
豆から引いたエスプレッソに牛乳をたっぷり注いだカフェオレ。
そしてクロワッサン。
買い物がてら、おひとり様お散歩。

お昼はラクレット。
なーんも料理しなくていいけど、楽しいし、部屋もあったまる。

その後は、娘のお待ちかねのクリスマスツリーのデコレーション。
おばあちゃんと2人でワーキャー言いながら楽しそうだった。
おばあちゃんも幸せそうで、良かったー

飾りは全部カリムのお母さんが昔から持ってるもので、
小さい子供が触っても気にならない可愛いもの。
大人っぽいシックな飾り付けもしてみたいけど、この可愛らしいデコレーションも好き。

一般家庭でも生のもみの木を飾るのは普通ですが、種類があります。
今回は、香りは劣るけど葉が落ちにくく持ちが良い「Nordmann」という品種。
小ぶりな物も売ってるから、気軽にデコレーションが楽しめるのも生活に根付いてるなあと思う。

<38日目の私>
歩いているうちにポカポカしてきて、冷たい風が心地良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 1 =

PRbnr