TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

Jour26&27(フランス門限生活) 従姉妹とお泊まり&サルサとたこ焼き

土曜日はカリムの従姉妹の家に行きました。
その家は4人兄弟なので、一人っ子のリラを優しく逞しくするにはうってつけ。
やっぱ兄妹がいるのは良いなあ(自分が3人兄妹だったのもあり肯定してしまう。)
すっかり馴染んでそろそろ帰ろうって時に、泊まりたい&泊まらせたいってなり、
リラはお泊まりしました。
自分が小さい頃を思い出した。
娘がいなくなった私達は手持ち無沙汰で、ちょっとアペロしに行っちゃった。

先日のパリ散歩途中に入ったお洒落なお店のお姉さんとダンスの話で盛り上がり、、
サルサのzoom体験レッスンに参加しました。
久しぶり、本当に久しぶり、複数人と一緒に音楽とステップをシェアした。
1人で家や公園で踊るのとはやっぱ違う。やっぱ違う。
季節が変わったら可能かもしれない、笑い合いながら踊れる瞬間の為に
やっぱ自分のステップを磨いておこうって思えた。

 

その後、リラの日本語塾の友達の家へ。
近所に同じ環境の家族がいて、しかも気楽に誘い合えて、ラッキーです。
たこ焼き!!!
あー美味しかった。

<26日目の私>
カリムの従姉妹(4人兄妹の母)のサブリナに感心した。
子供に叱る時の声、タイミング、シンプルな表現、切り上げ方が上手だった。
声に関しては渡仏してから特に感じる。
身体的な差があるけど、アジア人よりもしっかり腹から声がでる。
感情が声にしっかり乗っかってる。

<26日目の私>
こたつ、使おう。
家の中が寒かったら、筋トレしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × one =

PRbnr