TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

Jour30(フランス門限生活) モデルを頼まれた理由

イラン人のママ友にモデルを頼まれました。
友人がやっているアクセサリーブランドのモデルです。
イラン女性への雇用機会を設けるエシカルブランドです。


なぜ、私がモデルを頼まれたのか?

私が黄色人種だから。

エシカルというと環境保全がぱっと思いつくが、人種公平についても言えます。
ブランドのインスタグラムの写真が白人ばかりというのはどう感じるだろうか。

ターゲットが白人はイケテルわぁ、絵になるわぁと感じてるのだから仕方ないという
古典マーケティング手法は、2021年風の時代でも通用するのだろうか。

何でも欲しがるマミちゃん時代は過ぎ去ったので、
大好きな知人や応援したい人、理念に共感できるところから買い物したい。

<30日目の私>
近所にお気に入りのお店を見つけた。
ゆっぴー(仏語のやったー)
リラが優しくしてくれた。
ゆっぴー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 − 1 =

PRbnr