TIAM

kids fashion magazine

people

HANAE / TOKYO

都内在住の会社員。二児の母。
二人の子供たちはキッズモデルとして多方面で活躍中。
独自のセンスとキャラクターで、彼女自身のファンも多い。

instagram @arrieirierie

ヤッホーYATSUGATAKE!①

気付けば更新が1億光年ぶり。。。すみません。。。

お久しぶりです!初めての方はお初です!(土下座)

 

さて、先日、あずさ一号に乗ってぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ♪

新宿から二時間、山梨県は小淵沢!

我が家が行ってみたかったリゾナーレ八ヶ岳に行って参りました!!
https://risonare.com/yatsugatake/

 

リゾナーレ、本当に子連れ旅には最高でしかありません。

もう家族の旅、親子の旅にぴったりすぎるの!

 

いつも旅行先を選ぶ時って大抵、行きたい観光地や食べたいもの、アクティビティーを選んでホテルはそこから近い場所、もしくは移動しやすい場所を選ぶと思うのだけどリゾナーレはホテルの中、リゾートの中で全てが叶って完結しちゃうので、本当にストレスフリー。

キッズと移動ばっかしてたら疲れるし、でも色々やりたいし、やらせてあげたいし、と悩む必要がゼーロー!

 

行って、着いてしまえばもうこっちのもの!!!!

雪もプールも温泉も美味しいご飯も待っているぅぅぅぅぅぅ。

 

さぁ!当日は、ちょいと早い、あずさ1号に乗車。

(家を早く出れば出るほどいっぱい楽しめる!精神)

 

↓世界の車窓からのテーマ流れてるよ。

朝から駅弁食べてー、サンドイッチ食べてー、寝る。

2時間はあっという間。

 

小淵沢駅に到着!

出てすぐにリゾナーレ行きのバス停が。

車がなくても無問題!

 

バスで5分!

ジャジャジャジャーン!きましたぁぁぁぁ!!!

外観も素敵だし、ワンちゃんも一緒に泊まれるお部屋もあるんだそう。

 

感染対策バッチリのエントランスで検温して消毒して諸々記入して荷物を預けて素敵なステイの始まり始まりー♪

↓爆笑の一気に6人検温できるカメラ。受付もめちゃめちゃソーシャルディスタンスだった。

まずは、スノーウェアを調達!

キッズ用も大人用も種類、サイズがたくさん!

ゴーグルも、手袋も全部借りれます!

なので自宅からはあったかーいももひきと靴下とインナーと帽子さえあればスキーやスノボ楽しめるっていうことです!!!

帽子はあるんだけど大人は色がきつい感じ笑、なので自分の持っていった方がいいかも!

(※販売はありました!そしてノースフェースのショップがピーマン通りにあるから無問題!)

後、日焼け止めは絶対!!!!

 

次はスノーシューズを調達!

今回はできなかったけど、ものづくりルームがあって、陶芸やガラス玉など様々なクラフト体験ができる!

↓もちろんキッズもできるし、日替わりなので色々楽しめそう!次回は陶芸をAとCとできたら最高の思い出になりそうだと一人妄想。。。

あ!そういえばお腹すく時間だ!

ということでピーマン通りへ。

様々なショップやレストランが並んでいてキッズと参加できるアクティビティも沢山!

早速、薪割り体験が!(お腹減ってるけど体験したい!が勝つ!)

↓顔が。。。そして割れてない。

薪を割った後はその薪をくべてマッシュマロー♪マッシューマロー♪

ちょっと焦げた(大分焦げて炭。)のもハイパー美味しい!

おかわりが続きマシュマロいっぱい食べました汗

↑予約をするとこのゴンドラ内でリモートワークができるサービスも。

ワーケーション。

忙しいパパママも部屋だと仕事しづらいなーって思ったらここ、いいかも!

 

↓お昼は清里ハムというお店でピザ!

食べ応えがやばい。

他にもジビエ料理やイタリアン、お蕎麦屋さん、パン屋さんなど。

部屋で食べる軽食の調達にいいかも!今の時期なのでみんなテイクアウトやってました!

そして丸山コーヒーも!

食後の一杯はまたしみルゥぅぅぅぅぅ!

 

さぁ食事も済んだし、着替えて

いざ!スキー場までのシャトルバスでスキーへ!

近くに2つもスキー場があってどちらも大きめ!で20分ほど。

 

キッズは星のリゾートのキッズスキー教室『雪ッズ』を受講。

今回は前回から約一年のブランクがあるので初級コース!

↓まずは準備運動

安全第一、準備万端。

一生懸命に『ハの字』習ってます。

息子は、いや俺これできっから!もう一人で滑れっから!という態度。

なので途中で1レヴェルあげていただき、

リフト!!!!!!

本当にちゃんとみてくださるからレッスンが終わる頃には自信がついてみんなリフト乗ってちゃんと滑ってました!

(キッズがちょっと成長してる気がしてきゅん。)

 

最後は認定ブックをいただいて終了!!!

次回、雪ッズを受講するときにこれを見せればどこの雪ッズでもレベルを把握してもらえて、続きもしくはレヴェルにあったレッスンをしてくれるというもの。

↓普段、実生活ではお目にかかったことのない娘のはなまる笑

雪ッズの間は付き添っていなくても良いのでパパママはデート気分で広瀬香美でも歌って滑っちゃってください!私たち大人も楽しく滑って大満足。

 

さぁ!帰ってチェックイン!

部屋も広くて大満足。

家族みんなでのびのび寛げます!

疲れたー!!!!

ちょいと晩ご飯まで。。。寝。。。

②に続く→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 − 9 =

PRbnr