TIAM

kids fashion magazine

people

SHIHO LAYNE / CONNECTICUT

四年前に渡米。
非常勤講師をしながら、アメリカコネチカットで三人娘を子育て中。

Broadway musical

大変ご無沙汰しております。

はっと気づいたら、なんと最後の投稿からほぼ一年。思えばこの一年あっという間で、去年ライオンキングを末っ子と見に行ったのが、つい最近のような、遠い昔のような、不思議な気分です。

ご存知のようにブロードウェイのミュージカルは去年の3月12日に閉鎖され、今なお再開されず、一昨年観に行ったミーンガールズなど再開を待たずしてクローズしたショーもあります。

閉鎖が続くようになってからは、オンラインの無料ストリーミングなどで寄付を募るなど色々見る側にも演じる側にも対策がされていましたが、ここまで閉鎖が続くとなかなか厳しい状況ですね。一応今年の5月末に再開予定らしいですが、なんとか予定通り開きますように、、

今日は去年最後に見たハリーポッターと呪いの子についても少し。

まず、”ハリーポッターと呪いの子”は上演時間がとても長く、パート1が2時間40分、パート2が2時間35分とわかれています。そしてパート1だけでも普通のミュージカルと同じ値段がするためとても高額😳‼️

というわけで、長女と次女のクリスマスプレゼントとして私の分も追加し購入したのでした。

舞台はこちら

舞台上ではどんどんすごい魔法がCG無しで繰り広げられ、ミュージカルでなければどうかな、と思っていたわたしでもワクワク。しかしやはり私たちの頭の中ではハリーポッターはあの映画のキャスト。あのメンバーが40代になったら映画でもやってほしいなー。

パート1が終わると一度劇場からでます。

夕食にどこかグルテンフリーで、となるとなかなか見つからず、結局Shake shackにて。

食後は買い物でもーとうろうろしていたら、ポールマッカートニー氏に遭遇😳‼️。さすがのわたしにもわかって、長女に、ビビビビートルズのっていったら、普段はまったくミーハーでもない長女が友達にメッセージ。しかしさすが新人類の次女、え?ビートルジュースに出てる人?(近くの劇場で上映中) と。ビートルズ知らないの衝撃でした。

というわけで、パート2へ。パート2だけ見に来る人もいるため周りの客席のメンバーが少し変わったりして上演開始。

パート1とパート2でプレイビルも違ったよー。

こうやって振り返ると、気軽にニューヨーク市まで観に行けてたこの時期までなんて自由だったんだと。なんだかとても懐かしい気分です。

そして今年。ブロードウェイに行けないので、ケーブルのブロードウェイHDに登録。

先週末はブロードウェイ好きな友人の娘さんのためにブロードウェイがテーマのケーキを作りました。

↑何回ブロードウェイ言うねん

2週間後には、ニューヨーク市もインドアダイニングを再開らしいですし、このまま順調に行きますように!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − twelve =

PRbnr