TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

12ème jour (フランス軟禁生活シーズン2)うんこは名詞

観葉植物がセンス良く飾られていたレンヌの友人宅。
2019年年始の冬休みにも滞在した。
レンヌはパリからTGV(新幹線)で1時間半。
子供同士も仲良く、ゆっくりリラックス滞在できる。

長女のイスマエルはラーメンが大好き。
キャベツを入れるインスタントラーメンの作り方を教えたら、
次の日1人で作って食べてた。
弟達の面倒をよくみる、しっかり両親に愛されてる落ち着いた女の子。

二番目長男ジョアキーム。
自分の大好きな事に没頭するバスキア風男子。
大手スーパーがこの時期に配布するクリスマスプレゼントカタログを、四六時中眺めてる。
その中でも気に入った物を、自分で編集し冊子にしてた。

末っ子アミール。ブーバって呼んでる。
リラと遊んだり、喧嘩したり仲良し。
  

ブーバの由来はこのアニメ。
日本のアニメで、「くまの子ジャッキー」。
フランスでは「BOUBA」、とっても有名。

末っ子ブーバは口が達者。
子供の大好物ワード、うんこ、おしっこ。。。
大連発して、お父さんに汚い言葉ばっか言うなと叱られた。
そしたら、、、

「うんこ、それはただの名詞だよ。口に出していいでしょ、名詞は。ただの言葉。」

彼は3歳半。ひえー

<12日目の私>
マルシェでオリーブやナッツを買う時、おじさんがかなり大量に袋に入れる。
そんなにいらないから少なくしてって言っても元の量が多いから、欲しい量より多い。
図々しいと感じずに、自分の欲しい分を伝えたい。何ならユーモアも交えて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + thirteen =

PRbnr