TIAM

kids fashion magazine

people

REIKO / PARIS

会社員とストリートダンサーの二足のわらじ東京生活を経て、パリ郊外移住を40代でスタート。一児の母。

instagram @snack_reiko

27ème jour (フランス軟禁生活シーズン) 刺激とインスピレーション

この前ブログに書いた、パリから2時間田舎のセンス抜群の一軒家
一人暮らししているパリジェンヌ。

こんなセンス良くゆったり暮らせるなんて良いなーと話してた。
で、彼女がポロリ。
「でもね、刺激は少ないわよ。
 自然はあるけどカルチャーはすぐそばに無い。
 文化や芸術、政治や世の中の面白い事を談義できる人がいない。」

なるほど。
そういえば、今年はコンフィヌモンで家族という最小単位で、暮らしを楽しむということをしてきた。
でも、なんか足りん!
刺激とインスピレーション!

私の大好きなストリートダンスや、ジャズライブ、ナイトクラブ、展示会、
このご時世、そういう類いのものは真っ先に閉め出された。

時の流れが早い時代、1年はもう一昔。
きっとカルチャーは違うフェーズに移ってるんだろうな。
私の知ってた『生』なアンダーグラウンドカルチャーは
もう現代美術館の展示物になってるのかも。

<27日目の私>
リラのひらがなの書けなさに、ドキリ。
あー、家庭学習しないとな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 1 =

PRbnr