TIAM

kids fashion magazine

people

ATSUYO YANG / NEW YORK

ATSUYO ET AKIKO

大阪生まれの韓国人3世。
大学まで日本ででて、卒業してから韓国へ留学。そのあとニューヨークへ1年半留学してあきこと出会う。
日本に帰って、靴カバンのデザインを勉強東京イタリアへ行く。
大阪で2年靴会社でデザイン/プロダクションを担当。

2002年に結婚してニューヨークへ。
Tocca でインターンをはじめ、assistantデザイナーとして就職。
2007年 ATSUYO ET AKIKO 設立
2009年に双子の女の子Jude とRioが生まれる。

ハロウィン in Brooklyn hights

今日はいよいよハロウィンです。

学校が終わってみんな家に帰って変装して夕方合流。

Rioは予定どうり毒薬作りの魔女で、私はその助手。

Judeはちょっと恥ずかしくなったのか白いかつらとヒゲが嫌になったらしく、普通に魔法使いになることになりました〜。

ちなみに白いかつらはジェームス(旦那)の変装に急遽使うど〜。

ちなみに血の涙は、なかなか落ちない真っ赤なグロスを塗りたくった。

リオちゃんに、明日の朝には取れるの?って。。。汗。。。取れるのよ。

学校のお友達3組の家でパーティーがあったので、3件はしご。

どのお家もみんな仕込みがすごい〜。

明日の朝起きてびっくりするぐらいコップからお菓子から床に転がってるんやろな〜っと人ごとのように思いながら次のお家へと移動。。。ゴメリンコ。

 

ニューヨークの子供はパーティー慣れしていて、次そろそろ行かないの〜っと子供が聞いてきます。

ませすぎ〜〜〜。笑

ブルックリンハイツの街は、夜までハロウィンで盛り上がりました〜。

子供達キャンディーの食べ過ぎで明日学校大丈夫かいな。。。

って、心配してるフリだけ一様しておいて、家に帰ってほっと一息。

疲れた〜〜〜〜。

来年までコスチューム考えないでいいと思ったら、背中の疲れが取れました。

おやすんみ。

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + 10 =

PRbnr