TIAM

kids fashion magazine

people

SHIHO LAYNE / CONNECTICUT

四年前に渡米。
非常勤講師をしながら、アメリカコネチカットで三人娘を子育て中。

Alice themed birthday party

10月の終わりからのイベントラッシュ最後を飾るのは末っ子の誕生日。

この年齢は外でやった方が楽なのはわかっていたけれど、、ギリギリまで決められなかったので家で。

最近プレゼントされたドレスがアリスだったのでアリスパーティにする!と末っ子。

アリスなら通販にもグッズがたくさんあるから楽だ。ほっ。

 

赤く塗りかけのホワイトローズの飾り物がなかなかよかった。すべてアマゾンです。

アリスといえばティーパーティなのでもちろんこれもペーパーティーセット🍓🐰

今年はチェシャ猫&アリスで🎂

 

ロウソクをのせたのはこちらのケーキ。グルテンフリーです。

おともだちがたーくさんきてくれてうれしかったね

 

お友達がつまみぐいしたので別のお友達が怒るの図

テーマを決めて行うパーティは大変だけど、楽しい。アリスみたいに色々材料がそろってるのは楽だし何パターンもできるので楽しみが広がって良いです♪

来年は何を注文されるかなー🤔

 

Share

Patachouさんのお洋服

私がpatachouさんのお洋服を知ったのは12年前。

長女が赤ちゃんの頃でした。

その頃流行りはじめていた子育てブログを色々読んでいたら、大人好みのカッコいい男の子服がある。という記事が。

当時近所で仲の良かったベイビーが全員男子だったので行ってみよう♪ ということになりました。

初めてお邪魔したのは今はなきプランタン銀座にあった店舗。男の子の服ーと思って行ったのに、女の子のお洋服のかわいさに一発ノックアウトでした(*´Д`*)

以来うちのワードローブのベースはpatachou。いや、ほぼpatachouだったかもしれない。その影響か、長女はいまだにヨーロッパの配色の落ち着いたお洋服が好きです。

代官山店には週一くらいの勢いで遊びに行ってたかもしれない、、

そのころの長女。

今思春期まっさかり。。あー、、かわいかったこのころ。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

次女三女は退院時にも。

三女はお宮参りにも。

三女の時は震災時によいおさがりは全部寄付してなかったので買い直し

このタイプの色違いは三人で3,4枚持っていたかも。

お揃いも楽しかったな。

そんなパタシューさんがrestart されるとのこと。嬉しいー!!うちに着られる子はもういないけど、可愛いお洋服楽しみにしています。

次は孫にかな(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

Share

初仕事in NYC 📸

先日の、キャスティング、なんの奇跡か受かりました!

ニューヨークでスタートして2年。キャスティングは全滅。っていうかキャスティングもほぼなし。

しかし去年秋あたりから末っ子が、キャスティングに呼ばれcall backに残る(が決まらない)、指名で日程確認がある(がきまらない)、前日に明日の撮影いけるか?と指名が入る(が決まらない) となんとなくほんのり撮影に近づいてきてる感ありました。

はー、やっと決まった。

腹ごしらえは電車で。今日はおいなりさん。

地下鉄に乗り換えご機嫌

寒いと文句をいいながらもしっかり歩けるようになりました。

スタジオには30分前に着きましたが誰もいなくって、ああ、きっと集合時間から始まるんだ、カフェで待とう!と近くにあったメゾンカイザーへ。

日本にいる時に大好きだったクロワッサンダマンドがそのままの味で感動。

いよいよ五分前、スタジオへ。

、、、鍵が閉まっている。

郵便受けからのぞく末っ子。

、、、誰もいない。

嫌な予感がする。開始時間に誰もいないなんてありえない。もしや、と、事務所にメール。確認しますと返信あった数分後、いつもは強気な事務所の社長から電話

 

、、、ほんっとうにごめん、私のミス、木曜だ。

 

、、おおおおっけー、木曜、その日仕事だけど、ちょっと確認してみる(呆然)

 

ほんとごめんね、電車代出すから、、

 

本当は電車代は問題でなく、学校午後からお休みしたり、義両親にほかの姉妹をお願いしたり、私の補講授業を振り替えて貰った方がおおごとだったのですが、私もミスした人の気持ちはすんごくよくわかるので、そこは涙を飲んで、ノノノノープロブレム( ;∀;)と。問題は木曜日。唯一の仕事の日じゃないか、、。

ほんっまに遠いな、ニューヨークでのお仕事。

事務所に相談したら、11:00-13:00で他の子が呼ばれてるから代わっててもらえる!と。わーそれなら良かった、一安心。

なんて言っていたら夜に、

、、ごめん、バッドニュース、時間変えられないって。

ああ、ペア撮影とかあるんだな、、

しょうがない、そうそうあるものじゃないので自分の学校に相談、その日の最初の授業がアシスタントなので、2番目の仕事に間に合えば大丈夫、ということになりようやく撮影に行けることになりました。

そんなバタバタもしらず、えーモデルなの、ショーに呼ばれたんじゃないの?なんて呑気な末っ子。またまたメゾンカイザーにて時間潰し。

今回は小人のHappyがあたったよ。

ようやくon set! いやー、長い道のりだったね。

撮影自体はとっても上手にできました♪これなら次はグランマに来て貰っても大丈夫だね、次があるといいねー!

Share

ミュージカル本番!

先週金、土がミュージカル本番でした。

今回は親のボランティア一切なしなので気楽。

地元の小劇場にて行われました。

こじんまりしていて可愛い劇場。

今回は久しぶりに長女がメインキャラクターの1人を演じるので楽しみでした。

初日声があまりでていなくて、あれが限界かと心配しましたが、二日目はしっかり歌えました。

次女も前回に比べ格段によくなっていました。

今回大変だったのは、思春期の長女の扱い。声をもっとだせるか、というのも相当気を使います。気持ちを落とさせたくないけれど、明らかにもう少し声が出せれば、というこの気持ち。ストレートに伝えられたほんの一年前が懐かしい( ;∀;)

そんな親のきもちを知らず、二日目直前に大ゲンカの長女次女。もうどうにでもなってくれといいたいとこですが、興奮覚めやらぬ長女を車で落ち着かせ(成功したとは言えませんが、、) 送り出しました。

結果良ければ全て良し。

しかしほんま、ティーンの扱いは難しいー、、

Share

Casting,rehearsal,tech week

今週はなかなか子供たちが忙しい。

昨日はまず末っ子のキャスティングから。

キャスティングはオーデションのことで、モデルの時はキャスティングやgo seeを使い、オーデションは歌や演技などの時に使っている気がします。

朝8時から9時の間いつでもいいよーということだけれど、場所はニューヨーク。6時半には出ないと間に合いません。寒いし終わったらすぐ帰って学校に行かせたかったので車で行こうとしたけれど、混むから電車が確かだと言われ6:45の電車に滑り込みました。

出た時は眠そうだったけど、電車ではすっかり元気になった末っ子

おにぎりを食す。

順調について、キャスティングでもちゃんとご挨拶できたしよかったけど、5歳用ではもうちっちゃく。今何センチあるんだろう🤔

帰る途中のブライアントパーク。

スケートしたーいっていうし、電車まで時間があったけど寒すぎてやめました。

ホリデイのための出店は全て撤去中ー

ちょっと寂しいねー

ご褒美に白雪姫のフィギュアを買ったら当たったのは魔女のおばあさん。よりによってこれか。でもなぜか、さゆ(長女)にあげよ♪ とご機嫌。顔真似もうまいね。

キンダーに送り届けて夕飯の買い物をしたらすぐに次女の帰宅時間。

次は上ふたりの習い事の時間です。今週忙しいのは主に”little mermaid” のリハーサルと、“Seussical“ のテックウィークがかさなっていること。はこちらのリハーサルは、日本でいう通常の練習で、テックウィークは本番前の最終週です。

重なる日が三回あるのですが、

昨日は16:30からlittle mermaid 、17:20にピックアップしてseussicalのテックウィークの練習へ。これが19:30まで。

シアター重なって大丈夫かなと思いましたがなかなか充実しているようでイキイキしてるから大丈夫かな(*´-`)

今週の金土がいよいよ本番です。頑張れー!

 

Share

Skating at Rockefeller Center

いつもロックフェラーセンターのところを通るとスケートしたーい、と言われていましたが、長蛇の列で断念。年末、次女のお友達に誘われて、初めて列に並ぶ覚悟をきめました。

30日午前10時、人通りが比較的少ない5th Ave を通りロックフェラーセンターへ。

列はエントランスと書かれた札のちょうどのところからだったので、これはなかなかよいかも!と並んでみました。

これはサクスフィフスアベニュー向きの写真

途中何枚もツリーを撮る。

何枚も、何枚も、、、待つこと1時間半。

結構待つやん!( ゚д゚)

ようやく靴をレンタルすることを許され建物の中へ。お姉さんがひとこと、

12時から30分清掃にはいるので滑れません。

(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾   まだ待つの

まあ、外で待つより中で待つ方が、ましや。。

じっとこの写真を見て過ごすこと30分。

ようやくリンクへ。

楽しそー!

仲良しのお友達と滑れて大満足の次女。

待つのは寒かったけど、まあ話のネタに一回滑れてよかった。

リンクは地下の吹き抜けスペースにあるのですが、地上には観光客がいっぱい。ラルフローレンの移動カフェもありました。

あとから熊が超カメラ目線なことに気づき驚愕。

人はいっとったんやろか。

スケートのあとはつるとんたんへ。

つるとんたんは材料を全て日本から輸入、味も日本からチェックに来る人がいるらしい。ニューヨークのお手頃価格でちゃんとした和食が食べられるのは今のところここしか知らない。

お腹がいっぱいになったので5th Ave を散策。

今年のサクスフィフスアベニューのショーウィンドウは、ブロードウェイがテーマらしい。

 

このピンクのシーンがお気に入り。

この後は帰宅の途へ。

とっても楽しい一日になりました♪

 

Share

ニューイヤーパーティ🍸

12月31日は義母の誕生日。

誕生日会はいとこちゃん達としたので、この日は美味しいクレープを食べようと誘って出かけました。

クレープって言ってるのに知らなかったとカップケーキを注文した末っ子。

その後帰ってミニカップケーキとお寿司を準備し、初めてニューイヤーパーティへ。

5時スタートだし、子連れパーティだから、みんな9時くらいに解散かなーと思ったら、子供が眠いから、と8時過ぎに帰ったひと組(普段子供は7:15就寝、自分は9時らしく、長女が10時に寝ているといったらかなり引かれたけど、中学生で10時なら悪くないですよね??)を除き、全員が12時まで参加、

家族でお呼ばれしたのは初めてだったけど、なかなか楽しかったです。そういえば先日のオーディションの結果が来てアースラがだめだったのですが、シアター仲間のパパが、

さゆきがアースラにならないなんておかしい!あのシアターもう信用しない!!

と怒ってくれて、いや、きっとオーデションのパフォーマンスが十分じゃなかったからやで、と思いつつ、やはり長女も私もがっかりした部分はあったので、気持ちがうれしかったです。こんな時は自分より怒ってくれる人がいるとなんだか救われるものですね(*´-`)

そしてカウントダウン。

10分前からテレビの前で待機してタイムズスクエアのボールが落ちるところを見る。

今年は雨も降っていたのに変わらずたくさんの人が参加していてびっくり。

帰宅は1時。なので元旦は10時まで寝てしまいました。

こちらも日本のスーパーでお正月のものはだいたい揃いますが、毎年ちょっとだけお正月気分を味わえるものを用意。

前日の残りのまぐろでてまり寿司。10個で力尽きて残りはちらし風。

栗きんとんやらは購入して、お雑煮だけあご出汁と海老でしっかり目に作りました。

お昼からのスタートになったけど、みんなで一年の抱負を宣言していいお正月になりました。。。といいたいところだけれど、この後正月から叱るはめに( *`ω´)

私の一年の目標は、家の中や周りを整えること。春には花壇にも手をつけてみよう。

みなさま、今年もよろしくお願い致します。

 

Share

怒涛の冬休み

怒涛のクリスマスが終わりました!

終わってから少したちますが、2日は疲れが抜けず、、というのも今年は義兄一家がシカゴからクリスマス前にきて濃い6日間を一緒に過ごしたから。

滞在は義両親宅なので、うちの負担は軽かったはずなので、義両親の疲労はいかばかりか、、

23日に到着してから24日は早速おあずかりしてランチ

この時はまだ大人しい子供達。この後は、、想像におまかせしますが、、夜は義両親宅に移動してイブの食事。遅くまでカラオケで盛り上がり、

次の日はクリスマス。

バタバタしすぎてサンタへのクッキーやらミルクやら忘れたが誰も気にしてない様子。ほっ。

着替えて記念に一枚。

恒例のブランチは義両親宅にて。クリスマスディナーもおいしくいただきました。

アメリカのクリスマスはチキンではなくハム、がトラディショナルの一つ。このラインナップは、、サンクスギビングと似ている、、てか同じかもしれない、、

クリスマスが終わったら自由時間!義姉たちの接待でニューヨークまで運転。

今年のロックフェラーセンターのツリーはここ数十年で一番綺麗だと評判。

トランプタワーでアイス食べて話題作り。

MAGA!! と義兄から来たので、それはなんだと聞いたら、

Make America Goofy Again!

と夫からテキストメッセ。たまには上手いこと言うな。

こちらの小中学生にGUCCIが流行ってるってことでグッチの写真。my Gucci bagがーとかGucci じゃなくてもなんでもGucci 何とかってつけるらしいけどよくわかりません。

クリスマス時期のニューヨークは人が多くて疲れるけど今回はロックフェラーセンター近くに駐車して周辺だけ歩いたので楽でした。事前にアプリで予約がオススメです♪

さてようやく28日にシカゴに帰っていった義兄一家。楽しんでもらえたかなー♪

Share

Baking baking baking!

もともと10月終わりからはおかし作りの回数が増えるのですが、今年は特にずっと何かを作っている気がします。

11月の誕生日会ラッシュが終わって一息ついていたら、なんと初めてのドールケーキオーダー。

自分ちのケーキなら気楽に作るけど、お友達のバースデーパーティー用となるとベースのスポンジケーキ作りから緊張します。

まずスポンジケーキを4台焼いて、バタークリームをカラーあるだけ用意。

あまりを冷凍できるように、月曜の本番のため、土曜から焼き始め、日曜に仕上げ。

色はすごいけど、味はよいです♪

 

通しで真ん中に穴を開けてバタークリームをサンド

 

重ねてドールを真ん中に。

 

残ったバタークリームで周りをきれいに整えて

マシュマロフォンダントのドレスを作って

 

できあがりー!

今回はちゃんと計画的に作れてうまくいってた♪

切り方がイマイチだったけど、中も可愛くできました♪

日本育ちのうちの長女次女は生クリームのシンプルケーキ派ですが、末っ子はバタークリームも大丈夫。

一番最後まで残って完食して、美味しかったよ♪て言ってくれて、これはひさびさに感動しました。ちなみにオーダーしてくれた友人もケーキを見た瞬間うるうるしてくれて、こりゃあくせになりそうです(。-∀-)

そしてホリデーパーティーシーズンには

クリスマスカラーマカロンと、、(バニラ、いちご、チョコ、ホワイトチョコ抹茶)

ユダヤ教のお友達用のハヌカカラー(ユダヤ教ではクリスマスは祝わず、同じ時期にハヌカというお祝いをします。今年は12月の初めだったようです)

お店でエクストラクト(?)を見つけて始めてスパークリングワイン味のクリームを挟んでみましたが、なかなか評判がよかったです♪

そしてお世話になった先生方に。

また3種類焼いてプレゼント。

バニラとチョコの他に、エスプレッソパウダーが久しぶりに手に入ったのでコーヒークリームを。

今週末には姪っ子たちが来て、いよいよクリスマス本番。色々準備、間に合いますように、、

 

 

Share

Theater week

先週は劇場に足を運ぶことが多い1週間でした。

月曜日はいつも通りミュージカル、”スーシカル“の練習へ。長女はガーチュルードという鳥の役です。

スーシカルはこちらで人気の絵本作家、Dr.スース の絵本に登場するキャラクターが織りなす物語で、フー族のジョジョと、象のホートンの二つの物語が絡み合いながら進みます。

ガーチュルードはホートンに恋する女の子。ソロもたくさんあるので気合い十分。次女もウィッカーシャムブラザーズという猿グループのリーダーでこちらも見せ場があります。一月のショーがとっても楽しみです。

火曜日は、別劇団の三月にある大きなショーのオーデションがありました。長女が参加したのですが、演目は”リトル マーメイド”。一次審査は”アンダーザシー”。アンダーザシーは男性ボーカルの歌なので、女子が歌うとなるとかなりキーが高くなり、声がでるのか心配でしたが、ボーカルレッスンの成果もあり気持ちよく歌えたようでした。

水曜日。

火曜日20時に一次審査の結果がでて、長女も”Call back”(最終審査)へ。しかし呼ばれた役が“アースラ”。

予備練習してない(°_°)

一次審査からコールバックまでが丸一日ないので、みんな予備で練習しておくのですけれど、まさかのアースラ。体も小さく声が高い長女が呼ばれるとは思わず、、8時半に私が仕事から帰ってから急いでピアノで音合わせ。

なんとか音程は合わせて就寝、ボイトレの先生もなんとフェイスタイムで直前にチェックしてくれていざ最終審査へ。

終わってからどうだったー?と聞いたら、もんのすごく機嫌が悪く、何も覚えてない!!とΣ(-᷅_-᷄๑)

昔は本番に強く、オーデションなどで緊張したことがなかった長女でしたが、これも成長でしょうか、、乗り越えられるといいねえ、、

役の発表は年末に。私も緊張するー💦

そして金曜日、

スヌーピーのクリスマスショーへ。

ショーはなんと30分。短すぎてみんなざわざわしました。

なぜかお人形さんを連れてきた末っ子

ま、末っ子があきなくてよかったかな?

 

 

 

Share
PRbnr