TIAM

kids fashion magazine

people

ASUKA ISHIKAWA / TOKYO

TIAM FOUNDER / PR

キッズから大人まで国内外のファッションブランドのPRと、広告のアートディレクションを手がける。
その経験と知識を集約しキッズファッションマガジンTIAMを立ち上げる。

15歳12歳0歳、ラブラドールと猫二匹の母。

Instagram @asuka__ishikawa

息子の高校留学② – まず、どうする?

気がつけば6月も半ばで、もう一年が半分終わろうとしているなんて・・・ 早すぎる!     息子がバンクーバーに行ってからも、もう2ヶ月。 さすが若いだけあって、あっという間に海外での生活にも慣れたよう。 9月の高校入学までは語学学校に通っているんだけど、 外国籍の方も含め友達もできたようで本当に安心 …

息子の高校留学① – 留学のきっかけ

まもなく16歳になる息子。 今、彼はカナダのバンクーバーにいます。 息子の高校留学についてたくさんご質問をいただくので、 少しづつ書いていこうかと。   まず、一番聞かれること。 「どうして海外に行こうと思ったの?!」   View this post on Instagram A post sha …

2年半ぶりの学校 – 登校拒否だった娘が中学に入学するまで

昨日は娘の中学校の入学式でした。   制服を着て、校門前で友達と会い、はしゃぎながら写真を撮る。 入学式のごく当たり前の光景。   でも娘と私たち家族にとって、 この日がどんなに大きな一歩だったか。   以前もブログに書いたのですが、娘は小学校4年生の2学期から 学校へ行くことができなくな …

2022年の抱負

あけましておめでとうございます!   あまりにもあっという間すぎた2021年。 去年は年明け早々不妊治療で採卵→移植。 結婚記念日だった4/30に妊娠反応が見られて、 12/13に出産するまで、1年のほとんどの思い出が妊婦生活だった。   妊娠後期以降、仕事は自然とセーブする形になり、 新しいことへ …

MATERNITY DIARY – 妊娠後期 地獄の4日間-

気がつけばかなり長いこと ブログの更新ができておりませんでした・・・。 現在35週と4日です。   忙しくてどうしようもないわけでも、 体調が最悪なわけでもなかったけど、 正直、PCの前に座っている時間は以前に比べてだいぶ少なくったかな。   なぜなら、まず妊娠後期になってから普通に座っていることが …

MATERNITY DIARY – シロッカー手術で入院した話 –

今回の妊娠では、既に一度入院を経験済み。   婦人科で受けた子宮頸がん検査で引っ掛かり、 円錐切除(放っておくと癌に移行する可能性がある細胞を切除する) 手術を受けることになったのが 2人を出産した数年後、厄年の32歳。 (周りの友人でも結構多いので、必ず毎年子宮頸がん検査は受けましょう!)   お …

MATRERNITY DIARY – 妊娠初期の私を救ってくれたモノ –

先日書いたブログを読んでいただいて、 インスタのDMでたくさんのメッセージをいただきました。 ありがとうございます。   びっくりしたのが、不妊治療経験者の多さ。 皆、色んなことを乗り越え、悩んでいるんだと痛感した。   周りも幸せになるようなことは、 もちろん皆んなシェアしたいけど、 辛いことって …

カメラはじめました / OLYMPUS PEN-F

Photo by Tetsuro Takai ( 7歳の頃)   「これ買って!」「これ欲しい!」 が小さい頃からあまりなかった我が家の長男。   中学生になった今でも買ってと頼まれるのは、 勉強に使うシャーペン、本、漫画・・・程度。   今年の誕生日にも何が欲しいか聞いたら 「うーん。特 …

MATERNITY DAIARY – 不妊治療を経て妊娠するまで-

ただいま妊娠6ヶ月。 週数にすると22週と4日ほど。   12年ぶりとなる妊娠は、上の子供たちを授かった20代の時とは 驚くほど色々違う! 忘れないうちにブログに記しておきたくて。 (不思議なことに忘れてしまうんだよね、妊娠中の辛かったこととか) ながーくなりそうなので、今回はベビーを授かるところまで。 &n …

去年の夏、息子が10万人に1人の病気になった

※本人の了解を得て、書いています。   去年の夏は私たち家族にとって、一生忘れることのできない夏だった。   体調の優れない当時中学2年生の息子を近所の病院へ連れて行った時には、 夏バテかな、コロナ禍で運動不足だからかな、くらいにしか思っていなかった。   息子を診た先生が発した言葉。 「 …

PRbnr