TIAM

kids fashion magazine

people

ASUKA ISHIKAWA / TOKYO

TIAM FOUNDER / PR

キッズから大人まで国内外のファッションブランドのPRと、広告のアートディレクションを手がける。
その経験と知識を集約しキッズファッションマガジンTIAMを立ち上げる。

15歳と12歳、ラブラドールと猫二匹の母。

Instagram @asuka__ishikawa

MATRERNITY DIARY – 妊娠初期の私を救ってくれたモノ –

先日書いたブログを読んでいただいて、 インスタのDMでたくさんのメッセージをいただきました。 ありがとうございます。   びっくりしたのが、不妊治療経験者の多さ。 皆、色んなことを乗り越え、悩んでいるんだと痛感した。   周りも幸せになるようなことは、 もちろん皆んなシェアしたいけど、 辛いことって …

カメラはじめました / OLYMPUS PEN-F

Photo by Tetsuro Takai ( 7歳の頃)   「これ買って!」「これ欲しい!」 が小さい頃からあまりなかった我が家の長男。   中学生になった今でも買ってと頼まれるのは、 勉強に使うシャーペン、本、漫画・・・程度。   今年の誕生日にも何が欲しいか聞いたら 「うーん。特 …

MATERNITY DAIARY – 不妊治療を経て妊娠するまで-

ただいま妊娠6ヶ月。 週数にすると22週と4日ほど。   12年ぶりとなる妊娠は、上の子供たちを授かった20代の時とは 驚くほど色々違う! 忘れないうちにブログに記しておきたくて。 (不思議なことに忘れてしまうんだよね、妊娠中の辛かったこととか) ながーくなりそうなので、今回はベビーを授かるところまで。 &n …

去年の夏、息子が10万人に1人の病気になった

※本人の了解を得て、書いています。   去年の夏は私たち家族にとって、一生忘れることのできない夏だった。   体調の優れない当時中学2年生の息子を近所の病院へ連れて行った時には、 夏バテかな、コロナ禍で運動不足だからかな、くらいにしか思っていなかった。   息子を診た先生が発した言葉。 「 …

出会って1週間で結婚することになったワケ

  先日(自分でも)衝撃の結婚から1年を迎えました。   この1年の間に何十回と聞かれた 「なんで、どうして、どうやって。笑 結婚したの?!」 をちょっとだけ。   彼との出会いはざっくり言うと仕事で、 以前PRをお手伝いさせていただいていたTEG TEGというブランドで 彼の会社のお店で …

ママからの貴方

中学3年になった息子はとてもクール。   どのくらいかって言うと、 いつしか私のことを「ママ」と呼ばなくなり、 最近は「貴方」と呼ぶくらい。笑   「で、貴方はどう思うの?」 とか、そんな具合。   他人行儀で寂しくなるから、 せめて「母さん」「母ちゃん」「お袋。笑」 にしてって言ってるけ …

ひとりじゃできないこと

私の仕事は一人でやろうと思えば完結できてしまうことが多いし、 今までもこれからも社員を雇うつもりはない。 自分が縛られるのが苦手なように、 誰かを縛ることもしたくない。 (そして固定給を払うのが怖い。笑)   それでも、最近限界を感じる・・・。 寝る時間がないほど忙しい、とか。 捌けないほど仕事量が多い、とい …

何度でも観たくなるから不思議「仕立て屋サーカス」

朝の時間を有効に使えた日は 一日気分がいい!   今朝は洗濯を3回。 掃除機をかけて、床も拭き掃除してスッキリ。 毎日こうだといいんだけどな。笑 (普段は子供を送り出し仮眠しがち)   昨日はデザイナーのsuzuki takayukiさんらが手がける 「仕立て屋サーカス」 を観に横浜まで。 &nbs …

MOY STOREで金継ぎ 

「近々やってみたいこと」 にリストアップされていた 「金継ぎ」   壊れたもの、古いものをリペアして使い続ける伝統技術でありながら、 現代のサスティナブルの流れにマッチしてすごく今っぽい。   やりたいけど、どこでやったらいいか分からないでいたところに、 JOHNBULLのPRでMOY STOREの …

回復食はこれを食べました

「ファスティングは回復食が最も重要」   そう知りながらも食べ始めると食欲が出てきて、 食べていない時もより辛く感じることもある。 しかも食べる物に毎回非常に悩む!   今回はウェイトを落としたかったから、 回復食中も極力糖質を抑えたメニューにしました。   Day1 朝 酵素ドリンク 昼 …

PRbnr